ビューティー&ヘルス

There are 13 entries in this カテゴリー.

あと二か月半でダイエット!?

今は大分県に住む学生時代の友人とは定期的に連絡を取っていますが、SNSが出来てからはさらにそれが頻繁になりました。

私は昨年8キロのダイエットに成功して今は最も太っていた時から換算して10キロ減量をキープしています。

先日ランニングの写真をFBにアップロードしたところ、その友人からダイエットのアドバイスをしてほしいとメッセージがありました。

夏季休暇までに5キロ以上落とせないかという相談です。

しかし、私がここまで痩せるには1年半のカロリー制限と有酸素運動などの努力があったからで、あと2ヶ月ちょっとで5キロというのは経験上無理なのでは?というのが正直な印象でした。

そこで、昨今話題になっているパーソナルトレーニングの事を思い出し、もし本当に夏までにその目標を達成したいなら、トレーナー付きでかなり過酷なトレーニングをすることになると念を押しました。

ただ突き放すだけでは気の毒なので、大分 ダイエット でネット検索をして、短期集中トレーニングで口コミの評判の良いトレーニングジムを探してメッセージに添えました。

パートなるトレーニングは専門家に目標達成のメニューを組んでもらう事でそれなりの費用が掛かりますが、はっきり言って夏までに5キロ落とせるなら月10万円でも惜しくはないと思います。

しかも実際はそんなに高くありませんし、5キロってすごい重さですよ?2リットルのペットボトルを二つ持って、もう一つ荷物を持ってそのくらいでしょう。

それで毎日動いているのが、ダイエットに成功すれば無くなってしまうんですから、とんでもない肉体改造だと思います。

草花木果を試した見た

私は敏感肌で特に洗顔が原因で肌荒れを起こすことが多々ありました。
今までいろいろスキンケアを試してきましたが、基本的に肌が乾燥すると一気に肌荒れが広がるようです。

今までの経験から、クレンジングオイルと洗顔料が肌に合わないとすぐにそうなるので、なかなか新しい商品を試す気にはなりませんでした。

先々週、連合町内会の夏祭り報告会があり、子供会の絡みで会合に出席したのですが、その時に家の事同じ幼稚園だったママたちと久しぶりに顔を合わせました。

その中に私と同じように敏感肌で悩んでいたSくんママが居たのですが、以前は乾燥して粉を噴いて角質がぽろぽろとなるのを気にしていつもマスクをしていたのですが、驚くほど肌艶が良くなっていたんです。

私はすぐに気が付いてその事を聞いてみると、スキンケアを「草花木果」に替えたのだそうです。

商品名は聞いたことはあったのですが、実際どのようなものなのかは知りませんでした。
帰ってからネットで調べてみると、日本古来の天然由来成分(ゆず、緑茶、どくだみ、よもぎ、炭、米ぬかなど)と天然温泉を配合した肌に優しい化粧品シリーズだという事がわかりました。

私とほぼ同じ症状だったSくんママが、あのくらい肌艶が良くなるのだったら私も!と思いオンラインで注文。

1週間が経過しましたが、悩みの症状も出ずに経過は良好です。

食事制限

2月末からダイエットの為かなりカロリー制限をしてきました。
炭水化物を抜いたりおやつを抜いたり、仕事の帰りにあまりにも疲れたので、コンビニで一つだけ小さいチョコを買って食べたらあまりのおいしさに飛び上がりそうになりました。
小さいのひとつでよかった…大きいの買ってたら全部食べてしまっただろうな…
それほど身体が飢えているんだなと思いました。

こういった食事の制限は、素人が見よう見まねで始めると栄養失調状態になって不健康な痩せ方をしたり、リバウンドで前より太ってしまうとよく聞きます。

ただ、ダイエットでの減量に成功した人の共通点として、数か月間決められた基準のカロリーだけを摂取していると、人間の体はそれに適合して超効率的な状態になるのだそうです。

つまり、消費カロリーと摂取量と栄養素のバランスが整って制限した食事でも生命を維持しようと思うのですね。

その時に健康を維持できる栄養素が無いと「飢餓状態」の外観になると、スポーツトレーナーの友人に聞きました。

そこですすめられたのがキヌアダイエット

キヌアと言う南米原産の食物で、日本打っている物は日本で栽培しているそうですが、これを使ったヘルシーレシピはカロリーを抑えたまま、健康の維持に必要な栄養素をバランスよく摂取できるという事でおすすめとの事。

キヌアをはじめてまた半月ですが、食べごたえがあるし、続いていた疲労感も翌日まで残らなくなりました。

プラセンタの効能について

ここ最近肌の乾燥、小じわ、たるみが気になり、プラセンタを飲み始めました。

きっかけはちょうどそのころ話題になっていたのと、安い価格のサプリメントが発売されだしたからです。
私はサメの肝油でできたものを愛用しています。

飲み始めて1か月ごろ初めての生理が来ました。
生理前は気分が落ち込みイライラするので、それで間もなく整理だなとわかるほどでした。

が、プラセンタを飲み始めてから、そのような症状がなくなりました。

調べると、プラセンタが持っている効能には更年期障害を軽減させる効果もあるのですね。

そのおかげか、症状は軽くなり、それはが第一の驚きです。

また、飲み続けて2か月ごろ、肌の感触も変わってきました。
外気にあたっているとすぐに粉を吹いてしまう頬が、いつまでもしっとりするようになりました。

鼻の頭やあごのオイリーさはそのままですが、頬が変わったのはうれしいです。赤ら顔を収まってきた気がします。

格段に効果があったと感じたのはこの2点でしょうか。
美容としての効能の他に、健康に関する様々な効果がある為、スキンケア目的で利用した人が体調が良くなって驚いたという口コミを目にしましたが、今ならそれがよく判ります。

飲み始めて2年以上経ちますが、PMSや肌の感じが改善されたのはうれしい限りです。
これからも続けようと思っています。

ゼファルリン

中年男性の間でダイエットや食事制限、有酸素運動、禁煙などがかなりブームになっていますが、ここ最近タバコをやめて食事の栄養を気にし出したアラサー上司にその理由を聞いてちょっとドンビキしてしまいました。

どうも、タバコと食事の栄養素は男性機能維持のために始めたらしく、亜鉛を飲んだりシルトリンなどの配合されたサプリメントを飲んでいる中年男性は、大抵この理由だと豪語していました。

まあ、確かに昔から、私の親の世代のおじさんと言えば「せいがつくぞー」と言いながらすっぽん鍋を食べたり、牡蠣を食べ漁ったりしていますし、それもよくよく考えれば血行を良くして亜鉛を多く摂って精力増大という事であり、それがサプリメントや有酸素運動になっているから健全な理由というわけではないのです。

上司にしてみれば、イヤイヤ健全だろう、運動して栄養を取っていつまでも若くありたいというのはとおっしゃっていましたが…

上司はサプリメントはゼファルリン、タバコをやめて、ジョギングを始めたら本当に男性機能が回復したそうです。

また、ゼファルリンは男性器の大きさを増大する効果があると言われていて、EDには縁のない20代の男性にも売れまくっているスーパーサプリメントなのだそうです。